ナイス住まいの情報館 ナイス住まいの情報館
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

霊験あらたかな神社「熊野神社」のご紹介
皆様、こんにちは。
暑くなり、夏がキターと思う日が段々と増えてきました。
暑いのは苦手ですが、カラリとした暑さはいいですね。

暑いはずなのに神社やお寺に行くと、ひんやり感じるのは何故でしょうか。
ひんやりを感じたい為に大田区内最古の神社建築であるという『熊野神社』に行って参りました。





平将門の乱(939年‐940年)の鎮圧に下向した藤原恒望に従った熊野五郎武通が、
戦勝を祈願したという伝承や元和年間(1615年‐1624年)に日光東照宮を改築したとき使った木材を
ここの社殿にも使用して造ったと言われています。
詳しいことはよくわかりませんが、ご利益は厄除祈願・家内安全・商売繁盛・交通安全・開運招福・学業成就等々。



↑一番右にあるのが庚申塔、真ん中には狐碑。
人に害をなした狐を埋葬したものみたいです。

大森周辺の神社やお寺を見て回りましたが、「熊野神社」が一番荘厳な雰囲気のような気がしました。



佐々木社員がお参りしたところ、その日のうちに良いことがあり、商売繁盛のご利益が早速現れました。

駅前にあるお持ち帰り海鮮丼「丼丸 鮮彩 大森駅ビル店」さん
皆さん、こんにちは。
暑い日が続き、夏がやってきたな~と感じてきます。

暑くてもいつでも新鮮な海鮮丼が食べられるお店「丼丸 鮮彩 大森駅ビル店」さんのご紹介です。
3月に新規オープンしたこちらのお店は、元々はお寿司屋さんが始めた海の丼である丼丸さん。
新鮮なネタをお家でゆっくり美味しく食すことができます。



種類はなんと50種類以上!
どれもこれも美味しそうで注文する度に迷ってしまいます。
シャリ大盛りのまんぷく丼やお店の名を冠したどんまる丼、お肉を使った鴨ねぎとろユッケ丼やローストビーフねぎとろ丼もございます。







多彩なネタを盛り込んでいますが、驚くことに嬉しい均一価格の500円(税別)です。
追加でシャリ大盛り、ネタ大盛り、両方大盛りにした特盛りにもすることができます。

事前に電話で注文することで待ち時間を短縮することができますので、お家で美味しい海鮮丼をご堪能下さい!


住所:大田区山王2-1-5大森駅ビルララ1F
TEL:03-6429-2577
営業時間11:00~21:00
定休日:不定休

リニューアルした西友で本格中華料理「翠珍」さん
皆さん、こんにちは。

ただいま改装中の西友さんの中にある中華料理『翠珍』さん。
以前は山王側にあり、よく通っていたのですが、西友さんのところに移り
中々行く機会が減ってしまいましたが、東側に行く時は今でもお世話になっています。





日替わりランチは毎日変わる3つの中からチョイスできます。
今回はAランチをお願いしました。



柔らかい豚肉と歯ごたえのいいきくらげ、ふんわり卵でついついご飯がすすんじゃいます♪
ご飯のおかわりができますが食べすぎにはご注意を。

他にもオーナーシェフおすすめのジャンボエビシュウマイやエビチリもお勧めです。
しかし、もっとお得にお腹いっぱい食べたい方には、オーダー式食べ放題¥2500がオススメ。
50種類以上のメニューからお好きな物を好きなだけ食べることが出来ます!
更に+1500円で食べ・飲み放題が時間無制限になっちゃいます。



個室のご用意もありますので、ご家族やお友達と一緒に!宴会やパーティーに!
是非、ご利用してみて下さい。

営業時間11:00~15:00 17:00~22:00
TEL:03-3766-4414

日本と印度、どちらの料理も楽しめるお店「家帝」さん
皆さん、こんにちは。
暖かくなってきたと思ったら、また寒い日が続いています。
寒暖差の激しさに風邪を引く人もいるそうです。
花粉と風邪のダブル攻撃は恐ろしいですね。

今回、ご紹介するお店は「家帝」さん。



こちらは日本とインド料理のダブル攻撃!
インド料理でおなじみのシークカバブ、チキンティカ、タンドリーチキン等がございます。
さらに焼き鳥や玉子オムレツ、砂肝炒め等、日本の料理もあるので飽きが来ません。

ランチはナンorライスのカレーセット、他にも日本風のカレー、生姜焼きやサバ煮定食もございます。
でも、せっかくなのでナンをチョイス。



香ばしく焼かれバターがたっぷりと塗られたナンは私好み♪
カレーは辛さを調節できますので、辛いのが苦手な方にも安心。
ランチはサラダとドリンクが無料で付いてきます。
もちろん、ナンやライスのおかわりも無料です。



2種類のカレーはシーフードと牛すじカレーを選びました。

今はオープン記念で17時~22時まではウーロンハイ、ハイボール1杯100円
生ビールは1杯250円と驚きの価格です。



こちらのマトンセクワ。羊は臭みがあると聞きますが、それが全くなくジューシーでした。
スパイシーなのでビールとよく合いそうです。

和と印度が融合した居酒屋「家帝」さんで是非、お食事をお楽しみください。
テイクアウトもできます!

住所:大田区大森北1-23-11
営業時間11:00~15:00 17:00~23:00
TEL:03-3764-6647

新築ビルに移転しました!「Ash大森店」さん
皆様、こんにちは。
ここ最近、暖かな日が続きますね。
もうすぐ春が訪れるのはないでしょうか。

春は出会いの季節。
髪型を変えて心機一転!新しい出会いを探しましょう音符
「Ash大森店」さんのご紹介です。

2017年2月17日にAsh大森店さんが移転しNEWオープン!
更に山王店さんも同じ店舗に移転していました!



大森駅東口より徒歩2分。
建ったばかりのきれいなビルの2階でオープン。
駅から近いのでお買物のついでやお仕事帰りなど、気軽に立ち寄ることができます。

また、定休日が無いのも非常にありがたいですね。
私も以前、カットをしてもらいに行きましたが、その人その人の髪質に合ったカットをしてくれます。
「Ash」さんは納得のプレイスと納得のカウンセリングで、最新のカットスタイル・パーマスタイル・カラーリングはもちろん、BESTなスタイルを提案してくれます。



担当者は技術ランク別なので、個々に合ったピッタリのスタイリストがきっと見つかるはず。
スタイル別・髪質別のスタイリング剤なども充実、ホームケアも気軽に相談してみましょう!




住所:品川区南大井6-28-12ヒューリック大森ビル2F
営業時間:月~金10:00~19:00(カラー・パーマは18:30まで)
     土・日・祝9:30~18:30(カラー・パーマは18:00まで)
TEL:03-3298-5377
http://ash-hair.com/salondata/detail/119/

身も心も癒そう「BL-relax」さん
皆様、こんにちは。
前回、ご紹介しました「BODY LICENCE-field」さんの前の店舗に何が出来たかと言いますと・・・。

こちらになります。





『BL-relax』さんのご紹介です。

大森駅から徒歩3分。ジャーマン通りから入ったところにあります。
『BODY LICENCE-field』さんの系列店であるこちらのお店は1月に開店したばかりですが
既に多くの女性のお客様に人気だそうです。男性もモチロンOK!

早速、佐々木社員が体験してきました。







まずはボディケアにより凝り固まった筋肉を関節の可動域を広げながら、独自の手法でほぐしていきます。



リフレクソロジーでは、極上のアロマを使って、足を刺激します音符
東洋式のオールハンドによる施術を行い、むくみや老廃物を促します。
日頃たまった心身のストレスをアロマで癒しましょう!





アイセラピーでは、目や首を温めながら頚・首・デコルテ・顔を含めた頭部全体の緊張をほぐします。
血行の流れをスムーズにし、頭の重み、目の疲れを癒します。

他にもアロマオイルトリートメントやハンドケアなどのリラックスできるコースが多数ございます。
皆様も『BL-relax』でリラックスしてみませんか?



住所:大田区山王2-7-5ビエラ山王1F
営業時間12:00~21:00
定休日:水曜、木曜(祝日の場合、営業)
TEL:03-6327-9579

TRXサスペンションでエクササイズ!「BODY LICENCE-field」さんのご紹介
皆様、こんにちは。
ここ最近、昼間は暖かいですが夜はまだまだ冷え込みますね。
インフルエンザの脅威もありますので、まだまだ油断はできません。

今回は「BODY LICENCE-field」さんをご紹介します。
お名前で気付かれる方もいるかもしれませんが、「THE BODY LICENCE」さんが
お店を移転して、名称も変わりました。



以前に比べ、大森駅から近くなって通いやすく、店内も広くなり今までの整体スペースに加え
TRXサスペンショントレーニングやグループレッスン等ができるスペース確保音符



近藤先生指導のもと、話題のTRXサスペンションを体験してみました。



これは重力と自重を活用し、数百種類のエクササイズを行うことができます。





体験した佐々木(35)も楽しそうでした。

もう1つ注目なのは、酸素カプセルボックス!
酸素カプセルボックスは美容・ダイエット・疲労や睡眠不足等の方にオススメです。





通常の酸素カプセルボックスはもっと狭いものですが、こちらは成人男性が寝っ転がっても余裕のある空間となっています。
機会があれば入ってみたいです!

他にも様々なツールを使い、健康な心と身体に必要なことを学習していくBLグループレッスンプログラム。
定員は6名で、パーソナルセッションに近い状態で、トレーニングが出来ます。
皆さんもTRXサスペンションや酸素カプセルボックス、グループトレーニングを体感してみて下さい!

住所:大田区山王2-5-3-B1F
TEL:03-3776-7710
facebook:整体と健康学習のボディーライセンス
E-mail:bodylicence2011@gmail.com

住まいの耐震博覧会2017開催します!
新年明けましておめでとうございます。

毎年、東京ビッグサイトで開催している「住まいの耐震博覧会」が今年も行われます。
開催日は2月4日(土)5日(日)
「木と住まいの大博覧会」も同時開催です。

住まいの耐震博覧会」では、誰でもできる耐震診断コーナーを始め、
スマートウェルネス(健康・省エネ)住宅、ZEH(ゼロ・エネルギー住宅)や
今期、注目の新商品が多数展示された住宅設備・建材メーカーブース等の家に関する事を見ることが出来ます。

木と住まいの大博覧会」では、木の魅力やメリットなど、近年、中・大規模建築の木造化が進められていく中、
改めて県産材の品質とトレイサビリティにこだわり、木材の特性や魅力を生かした日本独自の木造建築を、
現代の耐震強度やデザイン性と施工性に合わせた木造でご提案致します。
他にも遊びながら木に触れ合ったり木の特性を学ぶ木育コーナーや人気キャラクターショーがあり、お子様も楽しむことが出来ます。





住まいるCafe大森では、両日ともに無料送迎バスを発車します。
もちろん、バスを利用しなくてもご入場可能です。

無料送迎バスは定員がございますので、ご予約の際はお早めにご連絡下さい。

0120-713-218
c.oomori@nice.co.jp

山王の街を調べてみよう③
皆様、こんにちは。
ついこの間はハロウィンでしたね。
出勤中、仮装している方達が電車に乗って行くのを見ました。
あの姿で電車に乗る勇気。分けてもらいたいですね。

さて、以前、ご紹介した『E.S.モース発掘100周年記念建立』を覚えていますでしょうか。
大森の貝塚を発見したモース博士をご紹介しましたが、貝塚自体のご紹介をしていませんでした。
NTTビルの横にある小道にそれはあります。



砂利の道を歩いて行き、階段を降りますと、「モース博士と大森貝塚」というプレートがあります。





貝塚からは土器や石器、人骨片なども出てきたそうで、出土品は東京大学に保管されており、1975年には重要文化財に指定されたそうです。

高さ2mを超える板碑には碑面には「我国最初之発見 大森貝墟 理学博士佐々木忠次郎書」とあります。



しかし、よく見ると貝塚ではなく貝墟と掘られています。これは一体・・・?
実は、この貝塚に関する石碑はもう一ヶ所あります。大森貝塚遺跡庭園です。
ここにも貝塚碑とモース博士の像があります。

いつかはこちらも調べてみたいと思います。

ちなみに見学可能な時間は9時から17時までとなっております。



大森に住んでいる方は是非、一度ご見学してみて下さい。


山王の街を調べてみよう②
皆様、こんにちは。
そろそろ温かい物が恋しい季節がやって参りましたね。


山王は地盤がしっかりしているので、坂の起伏が激しい場所があります。
今回は坂は坂でも「闇坂」をご紹介します。



昔、坂のそばに八景園があり、反対側に加納子爵邸があって、坂に八景園の樹木がうっそうと覆いかかり
昼間でも暗かった為にこの名前がついたと言われています。



八景園とは、明治17年に開園した遊園地で、天祖神社の裏手一帯に広さ約1万坪、数百株の梅が植えられ、
東京湾の風光一望のもとに入る眺望だったと言われています。

当時の写真があれば、一度見てみたいですね。

さて、先程、天祖神社の名前が出てきましたが、ここにも歴史があります。
「文士村レリーフ」です。



山王馬込は多数の小説家や芸術家が住んでいることを、前回の記事でお伝えしました。
ここにはその方々のレリーフが飾られており、このレリーフには43人のお顔があります。



麻雀を打っているレリーフ、相撲を取っているレリーフ等があり、その中でも興味深かったのがこちらの年表。



明治9年に大森駅が開設され、当時は「入新井村」という名前だったそうです。
そして、山王一帯は東京近郊の別荘地として知られるようになりました。
大正12年「関東大震災」が起こり、文士たちが移り住み交流が盛んになりました。

そして、「大森相撲協会」が発足。
文士たちは力士になりました。

山王は別荘地だったんですね。

私共、ナイス株式会社では、その別荘地に新築戸建を建てております。
モデルハウス公開していますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

PAGE TOP ↑